Search this site
『りーでぃんぐばぐず』に関するもろもろ
<< 高校の図書室へ | TOP | 会田誠と文学フリマ >>
【司書虫】歴女のレイン

歴女な司書虫「レイン」です。
いきなりコミック!
『つらつらわらじ』オノ・ナツメ
『へうげもの』山田 芳裕 

そして読書のお伴は家紋のビスケット。
このビスケット戦国時代編なので、いずれ幕末編なども出ると信じています。


でも背中の羽本歴史物ではありません。

バーナード・マラマッド著『レンブラントの帽子』
雨のように心にじわじわ染み込む短編小説集。
表題作が特に好きで、読後感のあまりの良さに足をバタバタさせてしまったそうです。





白山陶器。
一目惚れして買った(ちょっとオマルみたいな)鳥の箸置きと一緒に。

この箸置きを作っている会社が白山陶器と知り、
デザイナーさんの本を読み、ショールームに行き大人買いし、
もらってきたカタログをにやにや眺め……と、ディープにずむずむ進んでしまったようです。

『森 正洋の言葉。デザインの言葉。』
森 正洋を語り・伝える会 (著), ナガオカケンメイ (監修) 



GWに四国旅行にいったときに買ったペーパークラフト。
国語の授業で「こころ」が始まるので、そろそろ組立てる?



ペーパークラフトの中身。
子規がちょっとイケメンすぎと思われます。

横にあるのは『千駄木の漱石』 森 まゆみ
帯のキャッチコピー、「豚狩りをして遊びます」に注目とのことですが、、

豚狩りで遊ぶとは??www

また図書館の様子や読書など知らせてくださいねー。



posted by yazawanko | 21:07 | リアル本の虫 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://b-magazine.readingbugs.jp/trackback/96
トラックバック