Search this site
『りーでぃんぐばぐず』に関するもろもろ
<< ドイツからの便り | TOP | 夏の図書ラウンジ >>
『紙ワンダーランド』
 

ふなばしアンデルセン公園で開催されている

虫つながりでお友達の切り紙作家なべさん、正しくは鍋島通弘さん
浅見雅信さん我流切紙人さんのお三方の作品展です。

ちなみに私の作っている本の虫は、虫に見えますが読書好きなです。

それはさておき、会場では「森」「草原」「水辺」「水中」と
ほどよいボリュームのジオラマとして展示されています。
実物よりも大きめなのが観察しやすくてグッドです。

中には大きくなってぎゃっと叫ぶようなのもいます。


ほらね。

お三方の作品は、同じ切り紙で生き物を創ると共通ですが、
好みや個性が出てますので、そこらへん注意深く嫌らしく観察されることをお勧めします。
生き物好きならではの細かいこだわりなど、大人がみてもほほ〜と感心したり興奮したり。
生き物だけでなく、そうこのジオラマもいい味です。
ジオラマに溺れすぎてないあたり、観察する側との垣根が低く親近感が湧きます。
子どもの頃こういうの創るの大好きだったお父さん、たくさんいるはずです。
懐かしく感じるんじゃないでしょうか。

この日は雨でアンデルセン公園自体の入場者が少なかったのですが、
それでも展示室までの階段を駆け上って来たちびっこたちが
展示室に入るなり「すげーーー!!!」と歓喜の声を響かせていました。
現代のわんぱくたちにもたまらない展示です。

そして、、私もだんだんたまらなくなってきました。
ええ、別の意味でね。。

ちびっこたちがいなくなったのを見計らい。。。


わーい、わーーい!
どぼーんと展示に乱入〜〜〜〜。

絶対にしちゃいけませんっ。



こらーーーー!
きゃ〜〜〜〜〜〜!!にげろ〜〜〜〜!!!


みたいな。。

なべさん、ごめんなさい。


***************************************


・日程 : 2013年6月15日(土)〜8月4日(日)
・時間 : 9:30〜16:00、9:30〜17:00 
※時期によって変わりますのでHPでご確認ください
・場所 : ふなばしアンデルセン公園 こども美術館(展示室1・2)

ワークショップ
・日程 : 2013年7月6日(土)、20日(土)、27日(土)
・時間 : ①10:30〜12:00 ②13:00〜14:30
※こども美術館で受け付けますので詳細はこちらをご覧ください
***************************************




posted by yazawanko | 09:18 | art & event | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://b-magazine.readingbugs.jp/trackback/118
トラックバック